世界情勢

つけ、女性CAに暴行した事件が起きているだけに、趙副社長に対して「第二のラーメン常務だ」「ラーメン常務に引き続き、大韓航空ではナッツ副社長も誕生した」という非難や『ナッツ姫』と揶揄される対象になった。 この騒動を受けて、韓国のポータルサイト・ダウムにて、大韓航空(Korean…
26キロバイト (3,771 語) - 2024年5月4日 (土) 21:41



韓国の財閥の暴挙には驚きですね。子供が運転手にまで命令するなんて信じられません。

【警察が調査開始!“ナッツ姫”一家と日韓政治の裏側を暴く。】の続きを読む

国産二次電池式電気自動車の例 輸入二次電池式電気自動車の例 電気自動車(でんきじどうしゃ)とは、電気をエネルギー源とし、電動機(電気モーター)で走行する自動車である。略称は一般的にEV(Electric Vehicle、イーブイ)が用いられる。化石燃料を燃焼させる内燃機関(内燃エンジン)を持たない…
145キロバイト (19,744 語) - 2024年3月15日 (金) 06:59



アメリカではEVの普及が進んでいるし、ハイブリッド車も人気ですが、両方の需要が存在しています。両者が共存し、選択肢が増えるのは消費者にとっても良いことですね。

【「ハイブリッドのひとり勝ち」は本当か?アメリカのEV市場を考察】の続きを読む

保養地・文化資源も多く、観光都市という側面も持つ。 豊田市美術館から見た豊田市街 浄水駅周辺の高層マンション群 重要伝統的建造物群保存地区の足助町 奇勝の勘八峡 名の「豊田(とよた)」は、市内に本社を置くトヨタ自動車と、同社の創業者一族の姓「豊田(とよだ)」に由来する。…
299キロバイト (28,422 語) - 2024年3月22日 (金) 09:31



豊田市の公共交通が微妙な状況とは驚きです。トヨタが本拠地ということもあり、より便利な交通手段が整備されることを期待したいです。

【豊田市の公共交通網が微妙?アクセス方法と自治体の取り組みを探る!】の続きを読む

クに充電された電気エネルギーのみで電動機(モーター)を回し走行する形式の電気自動車である。バッテリー式電気自動車ともいう。略称は英語名の頭文字からBEV。内燃機関(エンジン)を持たないことから、走行中に二酸化炭素や窒素酸化物を排出しないゼロエミッション車である。…
14キロバイト (1,380 語) - 2024年2月14日 (水) 16:01



BEVが日本で普及しない理由が「現金でクルマを買う習慣」にあるという指摘は興味深いですね。日本の消費者行動や文化がEV普及のポイントに影響を与えていることがわかります。

【日本のBEV普及速度の遅さは「現金でクルマを買う習慣」が影響している?】の続きを読む

国産二次電池式電気自動車の例 輸入二次電池式電気自動車の例 電気自動車(でんきじどうしゃ)とは、電気をエネルギー源とし、電動機(電気モーター)で走行する自動車である。略称は一般的にEV(Electric Vehicle、イーブイ)が用いられる。化石燃料を燃焼させる内燃機関(内燃エンジン)を持たないこ…
145キロバイト (19,744 語) - 2024年3月15日 (金) 06:59



トヨタが中国のEV市場で弱点を攻める戦略を展開しているのは素晴らしいですね。競争が激化するなか、彼らの粘り強さが勝利をつかむ鍵になるかもしれません。

【世界でEVの逆転劇が始まる!トヨタが中国の弱点を攻める粘り勝ち】の続きを読む

このページのトップヘ