バイク.原付


新型「CBR400R」のデザインが一新され、トラコンやTFTメーターの新機能も採用されているようですね。これは注目すべき進化ですね!

【ホンダの新型「CBR400R」が登場!最新のトラコンやTFTメーターを搭載し、デザインも一新!】の続きを読む


デザインもシンプルでスタイリッシュですし、カラーバリエーションも豊富で自分の好みに合わせて選ぶことができます。都市部での移動手段としても活躍しそうです。

【カーメイトが最新電動バイク「e-FREE01」を販売開始!車道と歩道を自由自在に走行可能】の続きを読む

スズキGSX-R > スズキGSX-R250 GSX-R250(ジーエスエックスアールにひゃくごじゅう)とは、1987年から1989年にかけてスズキが製造していたオートバイ(普通自動二輪車)である。 本項では派生車種のGSX-R250R(ジーエスエックスアールにひゃくごじゅうアール)およびGSX250S…
18キロバイト (1,272 語) - 2023年10月18日 (水) 08:38



スズキの新型「GSX」シリーズの発売は、バイクファンにとっては嬉しいニュースです!特に「GSX-8R」と「GSX-S1000GX」というモデルは、注目度が高いですね。どちらのモデルもスポーティでパワフルな走行性能を提供してくれることでしょう。

【スズキ、114万円の新「爆速スポーツモデル」と199万円の新「クロスオーバーモデル」を同時に発売!】の続きを読む

本田技研工業 (ホンダバイクからのリダイレクト)
バイ生産台数世界第1位の座を盤石のものとしているホンダであるが、日本国内向けの需要は年々減少を続け、2009年の日本国内の年間生産台数は18万台までに低下。一方、日本国外の工場では、旺盛な需要の下、インドではヒーロー・ホンダ社、ホンダ・モーターサイク
147キロバイト (18,806 語) - 2023年12月28日 (木) 11:30



EICMA2023で発表されたホンダのニューモデルから、特に注目されたのがCBホーネットですね。ストリートファイター系のスタイルは、他のネイキッドバイクとは一線を画しています。そして、CBR1000RRと同じエンジンを搭載しているということで、スピード狂にはたまらない一台だと思います。

【2024年に登場するホンダ製ネイキッドバイク「CBホーネット」がストリートファイタースタイルで魅了!】の続きを読む

右直事故(うちょくじこ)とは、左側通行の道路における、交差点での右折車と直進車の衝突事故である。 左側通行の場合、右折という動作は、対向車線を横切る必要があるために本質的に危険を伴うものである。そのため右折車が対向車の距離感や速度感を誤って右折を始めると、直進車と正面衝突に近い角度で接触し死傷事故
3キロバイト (535 語) - 2023年3月23日 (木) 20:49



バイクの赤信号直進に衝突されるという事故は、交通ルールを守る義務を怠ったドライバーの過失が主な原因となっています。信号無視は違反行為であり、信号が赤であることを確認し、安全を確保するように注意することが求められます。

【赤信号を無視したバイクとの衝突で罪に問われる可能性は?- Yahoo!ニュースからの報道】の続きを読む

このページのトップヘ